作品DBトップ >

アカマのプロフィール


アカマさんのページトップに戻る/プロフィールを編集
総閲覧回数:1,299回 / 推薦評価:1個(内 論客0人) / ブログ拍手:9

[自己紹介]

主にアニメの論評をしていて、ストーリーライン、キャラクター性を重視して評価しています。
音楽、映像、声優に関しては、よっぽどでない限り評価に影響しません。
アニメ 査定基準
【最高】
非の打ち所のない、文字通り最高の作品。発想、着眼点に秀でており、この作品にしかない魅力を確立している。
あるいは多少矛盾点があってもなお面白さが際立っている作品。またはユニークな作品であり、なおかつそのユニークが抜きん出ていて、ひとつの芸術として成立する作品にもこれが適用される。
【とても良い】
とにかく惹き込まれる作品。完璧とまでは言えないものの、奥深く、高い完成度を誇る作品。
何かしら独自性を持っている、あるいはありふれていてもなおキャラクターやストーリーの魅力が勝り、かえってそれが独自性となっている場合が多い。
安定性は作品にもよるが、矛盾が目立つと気になる場合もある。
【良い】
普通に比べ、魅力的な作品。
安定して面白いことが多く、安心して見ることが出来る。
しかし、独自性にやや乏しく、割とありふれている場合が多いことが玉に瑕か。
【普通】
可もなく不可もなく。
取り立てて面白いわけでもなく、かと言ってつまらないわけでもない。
毒にも薬にもならない。
独自性に乏しいが、悪目立ちもしない。ユニークではないが、十人並の魅力はある。平均点くらいの作品。
【悪い】
多少悪目立ちがする。ストーリーライン、キャラクター性に(場合によってはそれ以外の要素でも)やや難があり、視聴者につまらないと感じる作品。テーマ性はあるのだろうが伝わらない、あるいは伝わりづらい。
【かなり悪い】
ストーリーライン、キャラクター性に矛盾が目立ち、あるいは逆にストーリーライン、キャラクター性に特筆すべき魅力的な点が少なく、その真価を見いだせない作品。テーマ性はほぼないが、映像としては辛うじて成立しており、視聴するだけなら成立する作品。
【最悪】
言わずもがな、視聴困難あるいは視聴不可な作品。ストーリーライン、キャラクター性などがそもそも成立しておらず、映像として流した時に訴求したいもの(テーマ)が何たるかを全く見いだせない作品。有り体に言えば何がしたいのか、何を伝えたいのかが全く分からない作品。

[特にオススメな作品]
ここでは好きなアニメを挙げたいと思います。
中二病でも恋がしたい
ゴブリンスレイヤー
Re:ゼロから始める異世界生活
あそびあそばせ
ゾンビランドサガ
随時加筆修正中。

作品DB内検索

[作品DBトップに戻る]
友達招待:コピー/メール

作品DB(トップ/Myページ)|(c)1st Class(サービス:最速検索/皆声.jp/作品DB)