作品DBトップ >

半分、青い。[ドラマ]の評価: 2018/10/11 by 下田の里


[考えさせられた]
ドラマ総合点2,265位2,365作品中総合点-9 / 偏差値42.38
2018年ドラマ総合点73位74作品中

評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/商品(順:売上/新着/)(Bray/DVD)/画像/待受
並び順: 新着順 古い順 推薦数順
評価系統絞込:

この評価板内限定

[推薦数:3] 2018/10/11 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/この評価を推薦/削除・改善提案/共感コメント送る]
by 評価履歴[良い:283(77%) 普通:29(8%) 悪い:54(15%)] / プロバイダ: 24299 ホスト:24512 ブラウザ: 5171
一言で済ますなら「(この言葉を吐いた鈴愛自身が)死んでくれ」これに尽きます。
まさかあの「まれ」が余程マシと感じる駄作に出遭えるとは思わなかった…兎に角脚本(脚本家)に原因があるとしか言いようがない。

主人公・鈴愛が朝ドラに登場させてはいけないレベルの人間のクズで、相手の事を平気でバカにするくせに自分がちょっとでも同様の事を言われるとキレる、都合の悪い事は左耳の所為にする(或いは聞こえないふりをする)、師匠の土下座姿を写ルンですで撮影して脅迫の材料にする、鈴愛自身が「笛を捨ててくれ」と頼んだのに秋風が笛を捨てたら(実際は『捨てるふり』でしたが)逆恨みして人格非難をする、律の妻・より子の自宅をストーキングする、ブッチャーが好意で就職先を斡旋したのに「ブッチャーの所に雇われるくらいなら物乞いの方がマシ」と暴言で返す、ブッチャーや100均店長、津曲、健人など『自分より格下』と見做したら途端にぞんざいな扱いをする、仮にもお客様の律に(おばさん扱いされたとはいえ)いきなりビールをぶっかける、両親が折角貯めた世界一周の金をたかる、両親や秋風、三オバの好意に散々べったりしておきながら花野に対して「どうして他人にたかる?」などと言ってのける…脚本家はヤクザ映画や悪漢小説をモチーフにしたのか?と邪推したくなるほど、素行が酷すぎです。

「まれ」でさえ「パティシエになる」と言う明確な夢に邁進していて、「とと姉ちゃん」では(手段はともかく)「出版者を立ち上げる」と言う目標があり、「ひよっこ」ではアカの雄大やたかり癖のある大家でさえ憎めない善人として描かれていたのに、本作は終始行き当たりばったり&自己中心的な人物像&障害を盾にやりたい放題な言動で、「不快」という言葉では収まりきらない代物でした。

他の人物や展開も「脚本家の腐った願望ありき」で作品全体の整合性や倫理観がぶん投げらていたのも特徴です。
漫画家を目指すかと思えばぶん投げて100均の店員になって、そこでお互い無職であるにも拘らず結婚して子供を作る、旦那の涼二は家庭を捨てて鈴愛は「死んでくれ」とほざく、故郷に戻ってなし崩し的に五平餅カフェを立ち上げ、花野のフィギュアスケートの為に上京…と思えばそれすらすっかり忘れておひとり様メーカーを立ち上げ、扇風機開発は律(と津曲)任せ、律が関西在住だったはずの時に起こった阪神大震災は無視しておきながらユーコを殺す為だけに東日本大震災ネタを出して、凡そ話としての体裁が成り立っていない状態でした。
花野のいじめやボクテの実家、秋風と菱本の関係、清やより子&翼、津曲一家、正人と付き合っている『あきこさん(義母と娘のブルースへの当てつけか?)』など、「これらの顛末をちゃんと本編で説明しろよ!」って小ネタが多すぎて、一方で(どう見てももてない人格破綻者の)鈴愛が複数の男性に言い寄られるモテエピソードはこれでもかと挿入し、特に(朝ドラなのに!)お互い四十路の律と共に同衾する描写は30分のうち、延べ8分も時間を割く有様に辟易。

役者さんは皆頑張っており、超変人だけど弟子思いの売れっ子漫画家・秋風を筆頭に、彼のサポート役で女性らしい振る舞いの編集者の菱本、鈴愛にあれだけ蔑ろにされても付き合い続ける最早聖人のブッチャー、ゲイで漫画家チームのなだめ役・ボクテ、ボクテ&鈴愛と切磋琢磨した仲のユーコ、過保護なまでに涼二を愛して花野の世話までし続けた三オバ、律の初恋の人で再登場したら見る影もなくなった清、脚本家は悪妻として描きたかったのだろうけど結果として家庭を切り盛りする良妻となったより子など、他のドラマででたら間違いなく輝いていただろうに、出てしまった作品が放送事故レベルだったのが残念でした。

「最悪」でも生温い位の駄作ですが、このサイトでは「最悪」以下を付けることができないので、「最悪」とします。

[共感]
2018/10/19 私も、高校生頃までは、まあまあ面白かったその他も多少面白い部分もありました。後、永野さんに魅力を感じてたので普通にしましたが、ゆうこは、亡くなって自分は、告白されて幸せになって、りょうちゃんと結婚する時。律の根も葉も無い悪口言ってたくせに・・・私も、このドラマが朝どら史上一番の駄作、不快作だと思いました。。 by uyam
2018/10/12 とっっても同感。主人公が酷いですよね!あれは脚本が悪いとしか言えない!! by 美代子
次を読む: 「週3?4日は視聴だから...」 by 美代子


この評価を推薦 / 削除・改善提案 / 共感コメント送る
この作品の書込みを新着から表示する
作品の評価をする / 作品の属性投票をする / ファン掲示板に書き込む
評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/商品(順:売上/新着/)(Bray/DVD)/画像/待受

作品DB内検索

[作品DBトップに戻る]
友達招待:コピー/メール

作品DB(トップ/Myページ)|(c)1st Class(サービス:最速検索/皆声.jp/作品DB)