作品DBトップ >

あいうら: 感想(評価/レビュー)[漫画]


[可愛い] [楽しい] [面白い] [可笑しく笑える]
漫画総合点3,883位8,512作品中総合点2 / 偏差値49.13
2011年漫画総合点100位321作品中

評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/商品(順:売上/新着/)(本/漫画)/画像/待受
並び順: 新着順 古い順
評価系統絞込:

この評価板内限定

2019/01/11 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/この評価を推薦/削除・改善提案/共感コメント送る]
by 評価履歴[良い:2969(33%) 普通:3086(34%) 悪い:2931(33%)] / プロバイダ: 6908 ホスト:6505 ブラウザ: 8289
原作者先生はまどマギのコミカライズも手掛けた事もあるらしく、アニメ化もされたらしいですが、
容姿も性格も三者三様だった女子高生達のゆるーい日常系だったという事ですか。

女子高生達、確かにまあ可愛かったですね。その中でも奏香が元気なボケ役だった感じですね。
クリスマスに一緒に遊ぼうとしたのに彩生と歩子に断られて、誘われてもいなかったのに決まった日時の
待ち合わせ約束していた別の女子グループにちゃっかり参加した話とか印象に残ってますが、
この女子グループの一人に「私はこんなに男に モテてるんだけど・・・・・・・・・・」な
リア充自慢していた姉ちゃんもいて、奏香とはまた別の性質でウザかったですな。(苦笑)

この奏香ってまた、ソウ太(変換できず)という弟もいて、プレゼントとして肩たたき・・・・・・ではなく
肩たたけ券をあげて善意の強要をしたり、ハグしたりと弟好きな一面も(?)あったけど、まあそこまで
ゲラゲラ純粋に笑えたわけでもなかったです。「根は悪い子じゃないのは分かるけど、困った姉ちゃんだな。」
と乾いた笑いな程度で。

他のキャラ中心の話も、確か歩子が、背が低くて学校の下駄箱に手が届かなかった話とかもう一つオチが
弱かった話もあったし、繰り返し言う通り女子高生たちは可愛かったけど、気軽に読めるという点では悪くは
ない程度の4コマ漫画ですね。評価は「普通」で。

次を読む: 「なんとなく手に取って...」 by 墨汁一滴


この評価を推薦 / 削除・改善提案 / 共感コメント送る
作品の評価をする / 作品の属性投票をする / ファン掲示板に書き込む
日本 開始日:2011/08/09(火) 4コマnanoエース vol.4

評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/商品(順:売上/新着/)(本/漫画)/画像/待受

作品DB内検索

[作品DBトップに戻る]
友達招待:コピー/メール

作品DB(トップ/Myページ)|(c)1st Class(サービス:最速検索/皆声.jp/作品DB)