作品DBトップ >

となりの吸血鬼さん: 感想(評価/レビュー)[アニメ]


[可愛い] [友情] [楽しい]
アニメ総合点1,678位6,106作品中総合点12 / 偏差値49.33
アニメ平均点831位2,797作品中平均点1.20=良い/10評価
2018年アニメ総合点22位210作品中

評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/商品(順:売上/新着/)(Bray/DVD)/画像/待受
並び順: 新着順 古い順 推薦数順
評価系統絞込:

この評価板内限定

2019/01/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/この評価を推薦/削除・改善提案/共感コメント送る]
by 評価履歴[良い:320(65%) 普通:134(27%) 悪い:39(8%)] / プロバイダ: 20520 ホスト:20361 ブラウザ: 8247
【良い点】
登場人物たちはかわいいです。
OPは意外といい。きらら系と見せかけたきらら系じゃないところがなんか妙に嵌る内容だった。

【悪い点】
良くも悪くもエピソードに起伏がないというか、逆にきらら系にあるような日常系アニメ感がないというか。

【総合評価】
近所に住んでいる吸血鬼の少女(年齢数百歳)と出会い、同居することとなった女子校生との日常アニメ。

一瞬おどろおどろしい内容かと思うと、極めて常識人の吸血鬼のソフィーと、むしろソフィーを(おかしなレベルで)愛して止まない灯に振り回されるコメディ的な日常系アニメで、そのギャップが楽しいほのぼのアニメといえる。

この灯は和洋の人形を集めが集めが大好きで、その延長線上にまるで人形のようなかわいらしさを持つソフィーを愛して止まないが故に笑いが生じる内容となっている。その上、この灯のキャラクターがネット上では容姿や行動原理から某人気アニメの鬼畜コケシの再来ぽいとまで言われたことから、そういう意味でも楽しめる内容であったことは大きいと思う。

ただ、お昼に行動する灯たち女子校生と、夜に行動し、また太陽の光を浴びると灰になるソフィーたち吸血鬼ということもあって一緒にいられる時間が限定されエピソードの幅が狭いということは残念だった。基本的に朝の出かける前と夜、館の中、昼間に外に出てもお日様の光からどう逃げるかという条件の中から話を作る必要があり、ワンパターン化しやすい内容となってしまっていた。だから、本来なら特殊イベント的に扱われる「お泊り」が何かのイベントの際に頻繁に出てくることとなり、むしろこの女子校生達は大丈夫だろうか?と思ってしまう場面もあった。

あと、主要登場人物が4人であり、吸血鬼が2名とあって交友関係を広げにくいというのもエピソードの幅を狭くしたのではないかと思う。一応、さらに友人2名も交友関係としてでてくるが、本作ではこの二人とソフィーたちとの掘り下げはそれほど深くはなされなかったので、実質4人だけで12話を回してるようなものだったのでパターンが限定されていたようなものだった。
もう少しこの二人と合わさって生まれる別の日常話も見たかった。

次を読む: 「原作は未読です。 常...」 by 緑化事業団


この評価を推薦 / 削除・改善提案 / 共感コメント送る
作品の評価をする / 作品の属性投票をする / ファン掲示板に書き込む
日本 開始日:2018/10/05(金) 21:00-21:30 AT-X TV <リピート放送> 毎週日曜 22:00? 毎週月曜 13:00? 毎週水曜 29:00? / 終了日:2018/12/21

評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/商品(順:売上/新着/)(Bray/DVD)/画像/待受

作品DB内検索

[作品DBトップに戻る]
友達招待:コピー/メール

作品DB(トップ/Myページ)|(c)1st Class(サービス:最速検索/皆声.jp/作品DB)