作品DBトップ >

BE-BOY KIDNAPP'N IDOL: 感想(評価/レビュー)[アニメ]


[格好良い]
アニメ総合点3,858位6,092作品中総合点1 / 偏差値47.56
1989年アニメ総合点71位116作品中

評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/画像/待受
並び順: 新着順 古い順
評価系統絞込:

この評価板内限定

2019/01/12 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/この評価を推薦/削除・改善提案/共感コメント送る]
by 評価履歴[良い:2969(33%) 普通:3091(34%) 悪い:2932(33%)] / プロバイダ: 6908 ホスト:6505 ブラウザ: 8289
アイドルとして人気を博していた主人公の少年(和也)と、優等生だった(らしい)少年(秋彦)の友情を描いたBL青春ものOVAだったという事ですか。本作は。

と言うかまた、この2人の名前の由来って、もしかして発売当時人気現役野球選手だった「篠(しの)」塚「和」典&「工藤」公康両氏だったのですかね?2人で仲良く(?)スパゲティを食べていたシーンも「食べ物を粗末にするな。」だった(苦笑)けど、和也が遅刻してきた時説教してきた先生の脚を秋彦がかけた事もあったのはナイスフォロー(?)と思いきや・・・・・・・・・・

秋彦が和也と自分の立場の違いに戸惑いも感じたあまり、「媚びる仕事」とかちょっと失言もして、喧嘩になったかと思いきや、その和也を狙っていた悪徳芸能事務所が・・・・・・・・・・・・ミョーに和也に詳しかった、冒頭の速水奨氏ボイスが伏線となっていて、これまでもアイドルは次々と使い捨てにしてきたらしいけど、特に和也は上半身裸にして自分のモノにしようとした等現実の芸能事務所社長にも似た様な人いましたね。(苦笑)彼も実際ゲイセクハラ行為も裁判で認定された事がありましたが・・・・・・・・・・

そこまで和也を欲しがっていた割には、最後はあっさり逃がしてしまった様なでしたが、気持ちよくバイクに乗っていた2人の絆は間違いなく深まっただろうし、挿入された数々の歌も、発売1ヶ月半まえには元号が昭和から平成となったけど、元号が変わってもバブル景気で未来は明るかったかに見えた当時の世相も感じられましたね。

勿論声優さん達の演技も普通に良好で、1話で終わってしまったのが勿体なかったぐらいでしたが、つくづくもう30年近くも前だったんだと言うか、他人が容易に真似など出来ない稀有な個性があったカリスマ・佐々木望氏が本作発売から10年も経たない内に声変わってしまったのも改めて残念でもありました。評価は「とても良い」で。

次を読む: 「26分ほどのOVA。人気...」 by ショウ♪♪


この評価を推薦 / 削除・改善提案 / 共感コメント送る
作品の評価をする / 作品の属性投票をする / ファン掲示板に書き込む
日本 発売日:1989/02/22(水) メディア販売

評価/評価統計/説明・概要:/属性投票/ブログ/画像/待受

作品DB内検索

[作品DBトップに戻る]
友達招待:コピー/メール

作品DB(トップ/Myページ)|(c)1st Class(サービス:最速検索/皆声.jp/作品DB)